文字サイズ
小 標準 大

真空管アンプから聴こえるモダンジャズ

COFFEE & JAZZ BUD

穀蔵を改修した静かな空間で聴くモダンジャズ

1998年8月に開店したCOFFEE & JAZZ BUDさんは、皇大神社の向かい側、穀平味噌醸造場さんの奥にあります。
店内に一歩入ると、高くどっしりとした梁に目がとまります。
かつて穀蔵として使用した建物を改修した店内は、漆喰の壁とこげ茶色の腰壁や柱が安らぎの空間を創り出しています。
また、家具は建物の雰囲気をこわさないようにと松本民芸家具で揃えられています。
壁にはレコードジャケットが飾られ、ご主人がお気に入りの1950年~60年代のハードバップジャズが真空管アンプを通して流れます。
その音質はやわらかで、ご主人のこだわりを感じます。

香りと味わいのコーヒー

BUDさんでは、神戸萩原珈琲をお出ししています。
神戸萩原珈琲では、ブラジルの農場と契約し、テイスターが選んだ品質のよい豆を使用しています。 BUD さんでは、コーヒーを新鮮なうちに飲んでいただけるよう、こまめに取り寄せをしています。

音質のいいジャズを聴きながら、おいしいコーヒーを味わう、そんなひとときはいかがでしょうか。

ぎゃらりい蔵

お店の2階では、個展の展示スペースがあり、そのときどきで、絵画や版画や陶器を展示しています。
取材に伺った日には、ご主人が集められた陶器が展示してありました。1階では、陶器の展示販売もしています。
ご主人のお店や物に対する愛情を深く感じるお店です。






施設情報

●住所
〒381-0201
上高井郡小布施町大字小布施735-1

●TEL・FAX
026-251-4033

●営業時間
11:00~17:00

●定休日
毎週祝日を除く 月・火・水曜日

●ホームページ
http://www.kokuhei.com
/bud/bud.html

この近くのお店・施設