文字サイズ
小 標準 大

10月6日(金)~12月5日(火) おぶせミュージアム・中島千波館 開館二十五周年記念「中島千波展"美術館がやってきた"」開催





花鳥画、人物画、挿絵などさまざまなジャンルの作品制作を行う、小布施出身の日本画家、中島千波(1945~)。
中島千波が47歳の時に開館した町立美術館である「おぶせミュージアム・中島千波館」は今年で開館して25年を迎えました。
記念展ではサブタイトルを「美術館がやってきた」とし、中島千波作品を所蔵している全国各地の美術館のご協力のもと、テーマごとに展開します。
おなじみの桜の屏風作品から、ライフワークとしている人物画のシリーズ、そのほか今回は肖像画や神仏画など、あまり知られていない珍しい作品も展示します。
また近年取り組んでいる独立峰シリーズも圧巻です。
盛りだくさんの展示をぜひじっくりとご覧ください。


*Jazzコンサート「第9回 Hot Jazz Night in中島千波館」
日時:10月3日(土) 18時30分開演
参加費:3,500円(入館料込み)
出演:市川秀男(P)、吉野弘志(b)、二本柳守(ds)、竹内直(sax)
共催:宅配処マム・シモムラ


*作家によるギャラリートーク
日時:11月19日(日曜日) 午後2時~
講師:中島千波氏 


2017年10月6日(金)~12月5日(火)
9:00~17:00(最終入館16:30) 会期中無休
入館料:一般500円・高校生250円・中学生以下 無料
おぶせミュージアム・中島千波館
長野県上高井郡小布施町小布施595
Tel 026-246-6111