文字サイズ
小 標準 大

2018年2月17日(土)~5月8日(火)おぶせミュージアム・中島千波館 企画展「ShinPA 2018-対-」開催のお知らせ





今年も、東京藝術大学出身の若手作家によるグループ展、「ShinPA」展を開催いたします。


今年のテーマは「対」。小布施ゆかりの北斎が手掛けた2対の祭屋台天井画(『女浪』と『男浪』、『鳳凰』と『龍』)にはそれぞれ陰陽思想が込められています。陰陽とは、宇宙のありとあらゆるものが2極の対に分類されるという中国の思想です。
作家にとって自然観察や思想を持つうえでこの「対」となる言葉は意識せずとも作品の中に存在し、時折課題ともなり表出してきました。そこで、今回は、あえて「対」を意識することで自己分析ができる機会となるでしょう。同時に皆様にも各作家が考えるそれぞれの「対」をご覧いただきたいと思います。
会期中は様々なイベントが行われます。そちらも併せてご参加ください。


■企画展「ShinPA 2018-対-」
 ・会期:2月17日(土)~5月8日(火)
 ・開館時間:9時~17時(閉館30分前にご入館ください。)
 ・入館料:一般500円、高校生250円、中学生以下無料
 ・閉館日:会期中は無休
 ・お問合せ先:おぶせミュージアム・中島千波館 
 TEL 026-247-6111 




◆イベント情報◆
●作家によるギャラリートーク
 ・ゲストパネリスト 
  中島千波(東京藝術大学名誉教授 / 日本画家)
  植草学 (信濃毎日新聞社 美術記者)
 ・日 時:2月17日(土)14時~15時30分
 ・場 所:おぶせミュージアム・中島千波館
 ・参加費:不要 ※入館料のみ必要
 ・申し込み:不要
 ・お問合せ先:おぶせミュージアム・中島千波館 
  TEL 026-247-6111




●ワークショップ「北斎に挑戦!コラージュで北斎と龍を描こう」
 ・日 時:2月18日(日) 10時~12時
 ・場 所:おぶせミュージアム・中島千波館
 ・参加費:不要 ※入館料のみ必要  
 ・申し込み先:おぶせミュージアム・中島千波館
 TEL 026-247-6111
   ※対象・募集人数 小、中学生/約10名
   ※要申込




◇関連企画◇
●「山田だり展」
 ・日時:2月17日(土)~5月7日(月) 9時~20時
 ・場所:小布施町立図書館 まちとしょテラソ(火曜日休館)
 ・お問合せ先:まちとしょテラソ 026-247-2747または、おぶせミュージアムまで。
小布施町立図書館町図書テラソの壁画にShinPAの山田だりが13点の小作品を展示いたします。おぶせミュージアム・中島千波館の本展とスタンプラリーで結ぶ企画となります。