文字サイズ
小 標準 大

6月22日(金)~9月18日(火)日本のあかり博物館 企画展「調べてみよう 昔のあかり」開催のお知らせ 



日本のあかり博物館では、下記の期間中、「調べてみよう むかしのあかり」と題しまして企画展を開催いたします。
開催期間中は、様々な体験教室が開かれますので、ぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。


企画展【調べてみよう むかしのあかり】
 遠い昔、「あかり」を知らなかった人びとにとって、太陽だけが明るさを与えてくれるものだった。やがて山火事などで「火」の明るさに触れた人びとは、しだいに自然にできた火で木や草を燃やした「たき火」をあかりとして使うようになった。そしてしだいに火をあかりとして使うため、便利な道具を作り出してきた。昔の人びとは、いったいどのようなあかりの道具を生み出し、使ってきたのだろうか...。
 先人たちの知恵や工夫によって生み出された道具から、人びとのあかりへの思いを考えてみよう。
■開催期間:6月22日(金)~9月18日(火)
■開館時間:9時~17時
■休 館 日 :水曜日 ※8月は無休
■入 館 料 :大人 500円、高大生 400円、小中学 生無料




【期間中の体験教室】
キャンドル作り講座 いぬ年キャンドルをつくろう
  ●6月30日(土) 10:00~/ 11:30~/ 14:00~/
   定員:各回10名 参加費:700円 ※前日までの申し込みが必要となります。


七夕あかりシェードづくり
  ●7月7日(土)10:00~16:00(途中 昼休憩あり)
   ※入館料及び体験料が必要です、事前の申し込みは不要。


夏休み火おこし体験会
  ●8月4日・11日・18日・25日の毎週土曜日に開催いたします。
  10:00~16:00 (途中 昼休憩あり)
   ※入館料が必要です、事前の申し込みは不要。


妖怪夜会連動企画 「宵あかり」
  ●9月1日(土)
  

◎お問い合わせ先:日本のあかり博物館 TEL 026-247-5669